top of page
4cover.jpg
cover6.jpg

メッセージを送信しました

ブルックナー生誕200年記念

各50部のみの限定版!

ハース、エーザー、オーレル校訂

ブルックナー交響曲旧全集版復刻​​

日独楽友協会ではブルックナー生誕200年となる今年、長らく絶版となっていた旧ブルックナー全集から交響曲の巻を順次復刻販売します。ハース、エーザー、オーレルによる旧全集版はいずれも入手しやすいパート譜と同じ内容となっており、実際の演奏に使用することができます。ドーヴァーの大型スコアよりも1cmだけ小さいですが指揮者用大型スコアです。価格はノヴァーク版のスタディサイズスコアとほぼ同じです。各巻とも近年のリプリントなどでは削除されていた序文、編集と校訂報告、豊富な譜例付きです。復刻の時期と内容は次のようになっています(価格はすべて税別・送料別)。

第1回 2024年3月 交響曲第4番(1878番フィナーレとスケルツォの異稿、ハースによる編集報告付き、A4判234ページ)12800円

(1878/80の合成による通常版フィナーレ付きの楽譜のみ、A4判 154ページ)7800円

第2回 2024年3月 交響曲第6番(ハースによる編集報告とドブリンガーの初版、シャルク版との変更点などの解説付き、A4判 164ページ) 9800円

(楽譜のみ、A4判 142ページ)7200円


第3回 2024年3月 交響曲第3番(エーザー版、編集報告と譜例付き、A4判 184ページ 表紙は1951年のエーザー版に準拠しますが、背表紙は他の交響曲と統一してあります)11000円

第4回 2024年4月 第1番(ウィーン版・リンツ版合冊、A4判 ハースによる58ページの詳細な校訂報告と譜例付き 314ページ)18400円

(リンツ版の楽譜のみ 124ページ)6400円

第5回 交響曲第2番 2024年6ハースによる序文付き、A4判 154ページ)8400円

第6回 交響曲第9番 2024年5ハースによる27ページの編集報告と未完のフィナーレを含む譜例、解説付き、A4判 340ページ)18400円

(序文と楽譜のみ A4判 197ページ)9600円

第7回 交響曲第5番 2024年5月(ハースによる27ページの編集報告と譜例、解説付き、A4判 218ページ)11800円 

(序文と楽譜のみ A4判 186ページ)9850円

第8回 交響曲第7番 2024年5ハースによる序文と譜例、解説付き、A4判 140ページ)7560円

  

第9回 交響曲第8番 2024年6ハースによる序文付き、A4判 180ページ)9800円

・全集をお申し込みの場合 107960円→90000円(税込・送料別、お支払は申込時一括)

​お支払いは銀行振込のみとなります。クレジットカードは扱っておりません。

・第1番はオリジナルに準拠してウィーン版、リンツ版の順で印刷されています。ノヴァーク版の場合のI/₂、I/₁の順で2曲分が収められています。

・第3番のみ表紙のデザインが違いますが、これはオリジナルの表紙デザインに基づくものです。但し、背表紙のデザインは全巻共通となっています。第3番はオリジナルのエーザー版が非常に横長なレイアウトとなっているため、A4フォーマットにした場合見やすいように縦方向に拡大してあります。またエーザーによる編集報告はオリジナルの字が潰れたり一部欠損して読みにくいため、一旦すべてを打ち直してありますので、オリジナルとは若干レイアウトが違います。

・内容は戦前のハース、エーザー、オーレル版をスキャンしたものを使用していますが、出版元はMusikwissenschaftlicher Verlag/Leipzig、Musikwissenschaftlicher Verlag/Wien、Brucknerverlag Wiesbadenと戦後にリプリントされたVEB Breitkopf & Härtel Musikverlag/ Leipzigとなっています。
・一部AIによって汚れの除去や傾き補正を行っていますが、オリジナルの印刷自体の歪み、かすれ、汚れ、楽器名が一部欠損している箇所などがあります。

・カバーの色は実物と異なっています。出版社のロゴは表紙には入っていません。

​・海外発送は行っておりません。

お問い合せ、注文はお問い合わせフォームからどうぞ。

bottom of page