セルビア国立歌劇場管弦楽団ノヴィ・サド音楽祭

コンチェルトソリスト募集!

・内容 

セルビア第2の都市で北部ヴォイヴォディナ州の州都ノヴィ・サドは2021年の欧州文化首都に選ばれました。このため今年夏から日独楽友協会の協力でセルビア国立歌劇場を中心に音楽祭が行われます。音楽祭のオープニングコンサートでセルビア国立歌劇場管弦楽団とともにピアノ、弦楽器、管楽器のためのコンチェルトを演奏するソリストを募集します。会場はノヴィ・サド中心部にある美しいシナゴーグです。

 

オプションで録音・録画、CD・DVDの製作ができます。

 

・日程

2018年8月27日〜9月2日

 

・会場

練習会場:セルビア国立歌劇場

演奏会場:旧シナゴーグ

・指揮者

杦山尚槐(すぎやま なおき)

元ドホナーニ交響楽団、モラヴィアフィル客演指揮者  

マティヤ・フォルトゥナ

​リエカ歌劇場指揮者 ザグレブ音楽院講師

 

・演奏できる曲目 ご相談ください!

 

・応募資格 音楽大学の在学生、卒業生、または同程度の演奏能力を持つ方でコンチェルトの演奏ができる方。

・参加費 演奏時間により異なります。

演奏時間10分から15分の作品 29万円

演奏時間が15分から30分の作品 39万円

演奏時間が30分以上の作品 49万円

協奏交響曲、二重協奏曲等の場合は1団体あたりの参加費となります。

録音・録画、CD・DVDの製作については経費をお問い合わせください。

リハーサルはGPを入れて3回行われます。

 

募集定員および申込期間:

募集定員は3名または3団体

定員に達し次第申し込みを締め切ります。

 

・応募方法:

右のフォームのSubject欄に「ノヴィ・サド音楽祭ソリスト希望」と書いて送信してください(ファックスでの申込は不可)。過去にオーケストラと共演したことがある方は15分程度の音声ファイルまたは動画ファイルを添付ファイルでお送りいただくか、YouTubeなどにアップしてリンクをお送りください。オーケストラとの共演経験がない方は4月28日から5月5日の間に、さいたま芸術劇場でオーディションを行いますので、演奏を希望するコンチェルトの1部(10分程度)と任意の独奏曲(10分程度)をご用意の上指定の時間に会場にお越しください。

オーディション参加費はオーケストラパートのピアニストを同伴される場合は無料、ピアニストを希望される場合は5000円となります。

 

お問い合わせ・申込

(携帯電話からメールを送信される方は、PCからのメールを受信できる設定にしてからお使いください)。

音楽祭のオープニングコンサート会場となるコンサートホール(旧シナゴーグ)でのセルビア国立歌劇場管弦楽団のリハーサル

セルビア国立歌劇場管弦楽団
セルビア国立歌劇場